膝の痛み

悩みタイトル

  1. 膝の悩み

    膝の痛みには主に、

    変形性膝関節症、半月板損傷、靭帯損傷、オスグット、ランナー膝、O脚、X脚、ジャンパーズニーなどがあります。

    膝の痛み方は人それぞれです。

    膝に違和感がある、不安定な感じがする、動かすのが怖いなどの症状が出たことがある方は多いはずです。

    関節は消耗品なので、運動している学生はもちろん、膝を痛めるリスクは誰にでもあると言えますが、年齢を重ねれば重ねるほど何もしていなくても痛めてしまうリスクは高くなります。放っておいてもよくなるという症状は少ないので、痛みが出たらすぐに対処する事をおススメします。

    宇都宮オリオン通り整骨院では、腰痛に対して対症療法ではなく、原因を特定し根本的に改善することを目指しています。

  2. 膝の痛みに対する自院の考え

    膝の痛みに対する自院の考え

    当院では、捻挫、挫傷の痛みにはもちろん、膝の位置調整が行える事も特徴です。

    また膝の痛みを改善するために、体全身のバランスを調整したり、実際にトレーニングを行っているのと同様の動きが期待できる電気をかけ、早期改善に努めています。

    学生の怪我や疾患にはもちろん、加齢から来る膝の痛みにも対応しています。

    また、O脚、X脚の患者様に対しても、位置をあるべき位置へ調整することによって、今後痛まない体づくりの為にご協力をさせていただいています。

    痛みが出るのはなぜかと考えた時に、ズレてしまっている、歪んでいる患者様が多くいます。

    膝の痛の根本的な原因が、別のところにある患者様も多くいらっしゃいます。

    当院では膝だけを見るのではなく、なぜ悪くなっているのかの原因から調べます。

  3. 膝の痛みを放っておくとどうなるのか

    膝の痛みを放っておくとどうなるのか

    膝の痛みを放っておくと、症状にもよりますが、まずすぐには治りにくくなります。

    原因がわかっていれば別ですが、心当たりがないのに痛みが出た状態や、痛みは引いたけど違和感が残っている状態はとても危険です。

    膝の間違った使い方をすることによって、消耗品である関節を痛めているかもしれません。膝には常に自分の体重の何倍もの重さがかかっています。

    そのような体の大切なパーツを悪い状態で放っておいたら、年齢を重ねた時にどうなるでしょうか。

    老後も自分の足で歩きたいとお考えなら、痛みや違和感は放っておくべきではありません。

    当院では、健康寿命を延ばすためのお手伝いもさせていただいています。

    筋肉や関節の影響で、健康寿命は縮まってしまいます。歩けなくなっては出来る事も出来なくなります。

    また、学生でも部活で膝を痛める子が多くいます。

    学生の時から痛みを放っておいてしまうことも、将来に影響が出る可能性があります。

  4. 膝の痛みの改善方法

    膝の痛みの改善方法

    当院では膝の痛み改善の為に、主に3つの事を行います。

    ・筋肉を緩める

    ・骨格の調整をする

    ・筋肉をつける

    まずは、なぜ膝に痛みが出ているのかのを確認します。

    当院では膝の痛みが出ている原因を見つける為に、お身体全体を検査させていただく場合があります。

    急性の膝の外傷などでなければ、別の場所が原因で痛みが出ている可能性が高いからです。特に、今まで膝の治療をしても良くならなかった方に関しては、一度見させていただければ、今後の人生が変わるかもしれません。

    なぜ、どこから痛みが出ているのかを判断させていただき、その患者様にあったオーダーメイドで対応していきますので、安心してご来院ください。

    特に、長く痛みに悩まれていた方はご来院をオススメします。

  5. 膝の痛みにはどんなメニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    手技治療、鍼治療では固まっている筋肉を緩めることで、動きの制限を外します。本来の筋肉はゴムのように伸縮性があります。筋肉が硬い状態だと、動くものも動きません。本来の動きが出来るようにアプローチをかけます。

    全身の矯正治療を行うことで、体のバランス改善になります。

    体のどこかが歪んでいたりすれば、体のどこかに過度な負担がかかってしまうの当然です。

    本来の解剖学的姿位からズレる事で、人体に及ぼす影響は強くあります。

    根本治療の目指すのであれば矯正治療がお薦めです。当院の強みは矯正治療になります。

    筋肉をつける治療はEMSという電気を使用し、筋肉を鍛えていきます。

    筋肉を鍛えることにより、失っていた筋力をもとの状態に近づけます。

  6. 改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    改善するにはどのくらいの頻度で通えばいいのか

    改善するための期間は、症状、年齢により違いますが、頻度は当院では、最低週2回をお薦めしています。

    理由としては、短期で改善に導くために治療の効果を維持し続ける必要があります。

    通い始めて最初のうちは、治療の効果は3日ほどで戻る患者様が多いので、このペースを推進させていただくケースが多くあります。

    ただ、患者様の来れるペースで最大限の効果を出させていただくことも、当院のやるべきことだと考えていますので、ご相談いただければと思います。

宇都宮オリオン通り整骨院のご案内

【住所】〒320-0803 栃木県宇都宮市曲師町2−12 ヒカリビル 1F 【電話】TEL:028-666-7073

宇都宮オリオン通り整骨院景観
           
受付時間(日曜定休) 土・祝
9:00 ~ 11:30 ×
14:00 ~ 20:00 ×
       

土・祝も営業しております日曜定休

当院までの地図

東武宇都宮駅改札を出て、オリオン通りを直進徒歩5分。
詳しい案内は「所在地・地図」でご覧になれます。

宇都宮オリオン通り整骨院地図
※クリックすると拡大します
≫Google地図で見る

本町、中央本町、二荒町、江野町など広く地域の方にお越しいただいております。

こんな症状でお悩みの方へ

当院の施術内容

宇都宮オリオン通り整骨院ブログ

当サイトについて

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

宇都宮オリオン通り整骨院には、この地域の様々な年代の方々が来院されています。

お気軽にお問い合わせください