肩の痛み・肩こり

悩みタイトル

  1. 肩の痛み・肩こり

    毎日のデスクワークで肩こりや腰痛に悩んでいる。
    パソコンを長時間使うため、手や腕や肘に重だるさを感じている。
    毎日パソコンやスマホを長時間使うため、目の疲れを感じる。
    通勤通学途中などスマホ画面を長時間見ることが多く、首から腕まで痛い。
    いつも同じ方の肩に鞄を掛けてしまう

    パソコンを使った日々のデスクワークで、手や腕、肘あたりに違和感や重だるさを感じたり、肩こりや腰痛といった症状に悩まされたことはありませんか?基本的にデスクワークは長時間同じ姿勢を維持するので、首・肩・腰といった部分に負担がかかりやすいです。さらに、会社ではパソコンを使用し、移動中は携帯電話をながめ、家ではテレビ・・・と目を酷使しているせいで、首から肩にかけていつもガチガチ、酷いときは頭痛や吐き気の症状が出る方もいらっしゃるでしょう。また、単に目が疲れているだけだと思っている方の中には、ご自身が感じている以上に肩がガチガチに凝り固まっているという場合も少なくありません。

    宇都宮オリオン通り整骨院では、凝り固まった肩の痛みを解消していきます。

  2. 肩こりに対する当院の考え

    明るい挨拶

    肩こりはデスクワークや姿勢の悪さ・日頃の運動不足などにより、『頭』というとても重いものを支えている頚部や背部の筋肉、すなわち僧帽筋・肩甲挙筋・棘下筋・棘上筋・棘下筋・三角筋・広背筋への負担が増し、筋肉の血管内で血流が滞ることによって起こる症状です。
    肩こりがひどい方や普段から姿勢が悪い方の特徴として、肩甲骨周りが非常に凝り固まっているということがあります。そして、猫背になっていると首に負担がかかり続け、慢性的な肩こりになります。
    まっすぐな姿勢では頭を支えるために約6~8㎏の荷重が首・肩にかかりますが、猫背になると首が前に出るので、約4倍以上の約27㎏が首・肩にかかってきます。さらに手荷物を持つことによって30㎏以上の荷重が首肩にのしかかってきます。肩こりを完全に治すには、猫背を解消することが重要です。

  3. 肩こりを放っておくとどうなるのか

    明るい挨拶

    日々の負担で溜まっていた疲労がジワジワと限界に達したとき、朝起きてほとんど首が動かない、背中が丸く固まって普段通り動かせない・・・といった状態になります。また、肩が前に出る巻き肩になると吸い込む酸素の量が減り、全身の血流が滞ることで疲労感を感じたり、集中力や記憶力が低下したり、全身症状につながることもあります。疲れやすい身体となり、内臓の機能低下、筋力の退化、崩れた姿勢によって老化の速度が上がり老いを引き寄せる結果になります。細胞は加齢とともに老化しても、姿勢の悪化による老化は自分で止められるのです。
    肩こりによって肩甲骨が外側に開くと胸椎がもっと引っ張られ背中が丸くなって猫背になってきます。肩こりによって猫背になりやすくなり、猫背になって肩こりがさらに悪化していくのです。そして、身体が前方に傾くため、骨盤を後継させることでバランスを取ろうとし、姿勢の歪みが加速していくきます。
    肩こりで姿勢が歪むと骨盤の傾きが変わり股関節の動きも悪くなります。結果として歩幅が狭くなり、歩く速度も落ちるのですが、それに気が付かず今まで通り同じ歩幅と速度で歩こうとするとエネルギーを余計に使って疲れやすくなるのです。

  4. 肩こりの改善方法

    明るい挨拶

    肩こりがひどい方や姿勢が普段悪い方の特徴として、肩甲骨周りが非常に凝り固まっています。まずは肩甲骨周りの筋肉の過緊張を緩めてあげることが大事です。毎日5分、寝る前や朝起きた時など、身体が程よく緩んでいるタイミングでストレッチを行うとよいでしょう。また、デスクワークなどで長時間同じ姿勢をとっている場合は30分から1時間に一度背伸びなどストレッチをするだけでも筋肉に対する負荷と血流不良が解決されます。
    しかし日常の不摂生や運動不足・水分摂取不足などで、血液中の老廃物が多くなる状況下では症状はさらに悪化します。頑張って運動したりストレッチをしてみても、もともと体内に流れている血液が老廃物を含み、ドロドロした流れの悪いものであればあまり効果はありません。食物繊維の多い食事をとったり、ファスティングをすることによって腸をきれいにすることができ、日常的にデトックスを意識することもでき、肩こりの改善にもつながります。

  5. 肩こりにはどんな施術メニューがおすすめですか?

    姿勢矯正

    (1) 肩甲骨はがし
    肩甲骨周りの筋肉をほぐし肩甲骨を動かせる範囲を広げていきます。筋肉に対する矯正を行うことで腕や肩、背中の痛みや違和感を取り除き肩が動きやすくなります。
    (2) 猫背矯正
    猫背の姿勢で前に出てしまった首の緊張をとるストレッチや肩が前に入ることによって収縮してしまった大胸筋を伸ばし、肩甲骨周りの筋肉をほぐし、頚肩回りだけでなく腰部にもアプローチをかけることによって筋肉の姿勢改善を行います。
    (3) 上半身矯正
    上半身の骨格をメインに矯正をしていきます。
    内側に入った肩を骨格から整えていくだけでなく、骨盤や背骨の歪みも戻していきます。
    (4) 全身矯正
    身体の歪みの原因とされる、骨盤背骨を整復していきます。肩こりや、腰痛の方におススメの施術メニューです。

  6. 改善するための通院頻度は?

    明るい挨拶

    肩こりがひどい方は、長年骨格が歪んでいたり、デスクワークなどで姿勢の悪い状態を常日頃から続けてしまっているケースが多々あります。その状態を長く続けていると、人間の脳は歪んだ骨格を「正しい骨格」だと認識してしまいます。そのため、骨格姿勢矯正で正しい骨格を作っても、脳がそれを異常だと判断し、歪んだ骨格や姿勢に戻してしまうことがあります。
    そこで、折角整えた骨格や姿勢が元の悪い状態に戻らないうちに、施術開始の初期段階では週2回程の短いサイクルで整骨院に通って、正しい状態をキープする骨格姿勢矯正を行なって行く必要があります。矯正を続けると、徐々に脳が正しい骨格を覚えていきます。早い人なら約3ヶ月から6ヶ月、遅い人でも約9ヶ月から12ヶ月で、正しい骨格を維持出来るようになります。

宇都宮オリオン通り整骨院のご案内

【住所】〒320-0803 栃木県宇都宮市曲師町2−12 ヒカリビル 1F 【電話】TEL:028-666-7073

宇都宮オリオン通り整骨院景観
           
受付時間(日曜定休) 土・祝
9:00 ~ 11:30 ×
14:00 ~ 20:00 ×
       

土・祝も営業しております日曜定休

当院までの地図

東武宇都宮駅改札を出て、オリオン通りを直進徒歩5分。
詳しい案内は「所在地・地図」でご覧になれます。

宇都宮オリオン通り整骨院地図
※クリックすると拡大します
≫Google地図で見る

本町、中央本町、二荒町、江野町など広く地域の方にお越しいただいております。

こんな症状でお悩みの方へ

当院の施術内容

宇都宮オリオン通り整骨院ブログ

当サイトについて

ご年配の方、女性の方も気軽に入れます

宇都宮オリオン通り整骨院には、この地域の様々な年代の方々が来院されています。

お気軽にお問い合わせください